トップページ > 加入手続について

加入について脱退について異動報告について

加入手続について

勤務医師生活協同組合 定款第6条〜第8条

1.加入資格

  1. 鹿児島県内に勤務する医師
  2. 鹿児島県内に住所を有し、鹿児島県外に勤務する医師で、組合の事業を利用することを適当とし、組合の承認をうけたもの

2.加入方法

  • 所定の申込書に必要事項をご記入しお申し込み下さい。
  • 山形屋ドクターズ・カードの発行をご希望の方は、申込書右側の「ドクターズ・カード発行申込書」もご記入ください。

(送付書類)

組合加入申込書 山形屋ドクターズカード発行申込

(送付先住所)

〒890-0053
鹿児島市中央町8-1 鹿児島県勤務医師生活協同組合

3.出資金 1口 1,000円

  • 加入時にご指定の口座よりお引落し致します。
    ※引去り銀行口座 (鹿児島銀行、南日本銀行、医師信用組合の3行)
  • 出資金以外に年会費等のご負担は一切ございません。
  • お預かりした出資金は、脱退時にお返し致します。

4.加入引受書

当組合の理事会承認後に加入引受書をお送り致します。

ページトップへ

脱退手続について

勤務医師生活協同組合 定款第10条〜第13条

1.組合脱退について

  1. 組合員たる資格の喪失
  2. 死亡
  3. 除名
  • 鹿児島県外への転出や勤務先を退職された場合には、組合員資格がなくなります。
  • 山形屋のドクターズ・カードをお持ちの方は、カードのご使用ができなくなります。
  • 新出光のイデックスカードをお持ちの方は、カードのご使用ができなくなります。

2.組合員脱退届・カード抹消同意書

  • 脱退をご希望の方は組合員脱退届をお送りしますので、組合事務局までご連絡ください。
  • 山形屋のドクターズ・カード、新出光のイデックスカードをお持ちの方は、カード抹消同意書も合わせてご記入いただきます。

お問い合わせ先

ページトップへ

異動報告について

 当組合より送付される文書等が2年間にわたり転居先不明で組合員が手に出来ない状態、もしくは電話連絡等にて、所在が確認出来ない場合などには、一定の調査期間を経た後、脱退の処理を行うこととなっております。

勤務医私生活協同組合 定款第9条〜第11条
  • 現在組合加入の特典である山形屋ドクターズ・カード、イデックスカードの利用、各種団体保険の利用等が出来なく なってしまいます。

※これらを回避する為、住所等の変更がありましたら、必ず異動報告書もしくは電話連絡等で当組合事務局までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

下記内容に変更があった際には異動報告書の提出をお願い致します。

  • 転居等で自宅住所が変わった時
  • 勤務先の医療機関が変わった時
  • 氏名が変わった時
  • ドクターズカードを紛失した時
  • その他、登録情報に変更がある時
異動報告書提出のお願い 異動報告書PDF

お問い合わせ、書類送付先住所