ごあいさつ

rijichou

 みなさまには、日頃より格段のご愛顧お引き立てを賜り、心より御礼申し上げます。

 医師信用組合は、昭和34年の設立以来、鹿児島県医師会員の協同組織により組合員に必要な金融事業を行う業域の金融機関として、順調に発展して参りました。

 組合員は、県医師会の会員とそのご家族および郡市医師会、医療法人などで構成されており、組合員の医業経営基盤の確立と福利厚生の充実に努めております。

 医師信用組合は、先生方に本当にお役に立てる金融機関として、これまで以上に経営の健全化と基盤強化に努めて参りますので、一層のご支援とご指導のほど心からお願い申し上げます。

            鹿児島県医師信用組合
               理事長 池田 琢哉

img